時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

星野も気がかり…新井ペナントか五輪か“トラ首悩陣” 

ブログランキング、上がって下がってですorz
クリックで一票お願いしますね^^;

では、新井選手について。

アニキに負けじと“皆勤賞”を続けてきた阪神・新井が16日のヤクルト戦を欠場。「きょう、あしたは使わん」と岡田監督からストップがかかった。日本代表の4番候補でもあり、星野代表監督も気が気でないが、「日の丸を背負って立つ選手に無理はさせられない」と南球団社長。球団サイドも『タイガースよりジャパンを優先しろ』と大人の対応をしていくハラだ。

 2007年4月4日から継続していた新井のフルイニング出場は220試合、05年5月25日からの連続試合出場記録も473試合で途切れた。が、今の新井にとっては個人記録よりも万全の状態でプレーできない悔しさでいっぱいだ。

 この日新井は、大阪市内の病院でMRI検査を受け、「腰椎椎間関節炎」と診断された。2軍で治療に専念するという選択肢もあったが、「できることなら1軍にいたい」と直訴した。

 だが、身体がついてこないのではどうしようもない。「特効薬? 一番いいのは身体を動かさないこと」とトレーナー。球団内部からは「もうチームのことはいい。8月の五輪にいかにベストな状態に持っていくかを逆算して治療に専念してほしい」という声も。立場上、断言することはできない岡田監督も、「日本を代表していくんだからな。このままでは五輪は行かれない。困ったわ」と打ち明ける。

 坂井信也オーナー(阪神電鉄社長)は、「新井選手のことは心配しています。オリンピックもありますし。焦らず、ゆっくり治してほしい」と悩める新井にメッセージ。南球団社長も「改めて監督、新井を交えて、どうすればチームのためにも新井のためにもベストかを話し合いたい。ボクの考えは2軍で治療するのもありかな。今すぐ抹消の決断をすれば、7月最後のヤクルト戦には再登録できるしね」と明かした。

 この分でいくと、五輪本番の8月だけでなく、7月の残り試合も新井不在の可能性が出てきたが、オーナー、球団社長、監督が出した結論は「それも致し方ない」。

 すべては新井が、星野ジャパンの4番として大暴れしてほしい、という親心からだ。

 幸い、2位巨人が敗れてゲーム差は「12」。首位転落はまずあり得ない。ペナントレースと北京五輪でのプレーの間にどう折り合いをつけるか。あとは新井の胸1つだ。


>>星野も気がかり…新井ペナントか五輪か“トラ首悩陣”より。

新井よ、阪神はとりあいず、クライマックスシリーズだけ気にすれば大丈夫。
ゆっくり治療して下さいヨ♪
日本のために、いってください。
北京での活躍、期待しています。
元気な姿で、
笑顔でプレーしてください。



クリックお願いします!更新の励み・やる気を呼び起こします。(多分w
Posted on 2008/07/17 Thu. 17:17 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pawer7.blog17.fc2.com/tb.php/94-e5a9922e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。