時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

PSPの画面をPCに出力 RemoteJoyLite導入方法 

PSPの画面をPCに出力するプラグイン、 RemoteJoyLiteの導入方法です。
(※CFW3.90以降対応)

今回の場合は、USBケーブルをつなぎっぱなしにしておくのが望ましいです。
まず、あきん堂本舗さんより、RemoteJoyLite_019.zipをダウンロードしてください。
(Ver.は0.20aでも構いませんが、不具合が多いとのことなので、安定版の0.19で進めます。)

ダウンロードしてきたRemoteJoyLite_019.zipを解凍してください。

解凍したファイルは、以下のようになっていると思いますので、

2009y03m23d_195936171.png

赤で囲んである、Remote Joy Lite.prxを、sepluginsフォルダの中にコピーして貼り付けてください。

Game.txtVSH.txtms0:/seplugins/RemoteJoyLite.prxと書いて上書き保存してください。
(既に他にプラグインを導入してある場合は改行してください。)

PSPのリカバリーモードで、RemoteJoyLite.prxDisabled⇒Enebledにしてください。(有効にする)

(VSH⇒PSP初期起動画面、Game⇒UMD、ISO起動中)

PSPを起動してください。
VSHを有効にしている場合は、起動初期画面、Gameを有効にしている場合は、ゲームを起動させてください。
すると、ドライバ検索画面が出てくると思います。 
これは下手にいじらないでください。
置いておいて、へ進んでください。

 こちらのサイトを参考にして、PSP TypeBを導入してください。

下の赤く囲まれてある、RemoteJoyLite.exeを起動してください。

2009y03m23d_202010390.png

すると、PSPの画面がPCに出力されているはずです。

お疲れ様でした。



補足(録画をする場合)

録画をする場合、RemoteJoyLiteを設定する必要があります。

設定画面は、RemoteJoyLiteの画面を右クリックで出てくると思います。

その設定画面のうち、Captureを注目します。

2009y03m23d_202658937.png

AVIキャプチャを使用するにチェックを入れれば、画像のキャプチャーが可能になります。

※音声のキャプチャーは、WAVキャプチャを使用するにチェックを入れれば可能です。
しかし、オーディオケーブルが別途必要になりますのでご注意下さい。

これで、キーボードのF12を押すことで録画が始まりますが、

初期の設定だと、2,3分程度で容量が2GBを超え、録画失敗となります。(再生できない)

なので、codecを設定しましょう。自分でよい!と思ったものにするのが一番だと思います。

ちなみに管理人は、60FPS⇒20FPS、Microsoft Video1、圧縮の品質を85にしています。

※圧縮、圧縮の品質を下げたり、FPSを下げると、画質は落ちます。

その他細かい設定はこちらをご覧下さい。
Posted on 2009/03/23 Mon. 20:34 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pawer7.blog17.fc2.com/tb.php/498-cbc6fa78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。