時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

(ノ_-;)ハア… 

(ノ_-;)ハア…


ついに・・・年末です。



今年も今日で終わりです。



一年って・・・短いです・・・ (ノд・。) グスン



これで・・・死にまた一歩近づきました(え




人間の男性の平均寿命は、75程度だったと思います。





詳しく覚えていないので、そのあたりということで。





で・・・・私の年齢は14、あと数十日で15となります。




ということは、単純計算で行くと、一生のうちの五分の一を生きた、ということになるのですが、




そんな計算とは違うんですね。




何かの法則で、




「歳をとればとるほど、時間が速く感じる」




というものがあったと思います。





実際そうだと思います。





流れている時間はどのような時、歳であっても変わらないのですが、





そのときの「時間」の速さが変化します。





従って・・・




今後はさらに時間が速く感じてくる、ということです。





また、学生生活は、高校まで、または大学まで、といったところでしょうか。





この一生に一度しかない学生生活を由有意義にすごしたい、と思いつつも、





やることを見出せない俺がいると。





ε= (´∞` ) ハァー--------------------






最近は手元のゲームを飽きてきて、やることがなく、爆睡しています。






冬休みの宿題ですら、「厄介なもの」ばかりを残しています。






友達と遊ぶ、という選択肢に行きたいと思いつつも、






年末や正月は忙しいだろうからな・・・帰郷とかもあるだろうし。と思って。






こんなことを考えては、 放心状態的な感じになったりしています。






何がいいんでしょうね、本当に。






どこかのフリーターではないですが、「人生に迷ってます」的な感j(ry






来年には高校になりますので、何か見出したいものですが・・・。。。。














(前回の音楽は、ポケモン金・銀・クリスタルのチャンピオンのワタル戦でした。)

Posted on 2008/12/31 Wed. 19:12 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pawer7.blog17.fc2.com/tb.php/428-d9e8ce78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。