時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

実況パワフルプロ野球ポータブル3 投手兼野手育成理論 

投手兼野手育成理論です。

野手能力を主に上げるのであれば、

投手能力145キロ コントロールD スタミナD 総変6

野手能力 オールB程度

であれば、結構作れると思います。

野手能力を上げるのが辛いので、敏捷が非常に厳しいかと思います。

走力は無視であればパワフル第三高校、海東でもいけると思います。

パワー型を目指すのであれば、海東で、継承選手が球速。

守備をあげたければ、矢部の友情タッグであげることは可能・・・

ですが、走力はあげることは非常に厳しいです。頑張ってもD、Cとまりの可能性大。

走力も上げたい!ということであれば、必ず竹の子高校ではじめること。

竹の子高校であれば、勧誘により入部した陸上部が数人いれば、

敏捷の特訓がありますので、それを活用すれば大幅に上を目指せます。

あとは、柔道部などが出てくればBest。

継承選手は、巧打であれば制球、

オールグランドな選手や、長打力大いに有、という選手であれば

球速の継承選手にしましょう。そうすれば、オールBぐらいの選手はできると思います。



役に立った方、役に立っていない、という方も
投票(クリック)お願いします。更新の励みになります。
Posted on 2008/07/28 Mon. 23:21 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pawer7.blog17.fc2.com/tb.php/182-c1ec11ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。