FC2ブログ

時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

実況パワフルプロ野球ポータブル3 投手兼野手育成理論 

投手兼野手育成理論です。

野手能力を主に上げるのであれば、

投手能力145キロ コントロールD スタミナD 総変6

野手能力 オールB程度

であれば、結構作れると思います。

野手能力を上げるのが辛いので、敏捷が非常に厳しいかと思います。

走力は無視であればパワフル第三高校、海東でもいけると思います。

パワー型を目指すのであれば、海東で、継承選手が球速。

守備をあげたければ、矢部の友情タッグであげることは可能・・・

ですが、走力はあげることは非常に厳しいです。頑張ってもD、Cとまりの可能性大。

走力も上げたい!ということであれば、必ず竹の子高校ではじめること。

竹の子高校であれば、勧誘により入部した陸上部が数人いれば、

敏捷の特訓がありますので、それを活用すれば大幅に上を目指せます。

あとは、柔道部などが出てくればBest。

継承選手は、巧打であれば制球、

オールグランドな選手や、長打力大いに有、という選手であれば

球速の継承選手にしましょう。そうすれば、オールBぐらいの選手はできると思います。



役に立った方、役に立っていない、という方も
投票(クリック)お願いします。更新の励みになります。
Posted on 2008/07/28 Mon. 23:21 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

コメント

pagetop △

コメントの投稿

Secret

pagetop △

トラックバック

トラックバックURL
→http://pawer7.blog17.fc2.com/tb.php/182-c1ec11ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

pagetop △