時の流れは早いもの

 

高校生の日常日記

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]  /  TB: --  /  CM: --

pagetop △

PSPの画面をPCに出力 RemoteJoyLite導入方法 

PSPの画面をPCに出力するプラグイン、 RemoteJoyLiteの導入方法です。
(※CFW3.90以降対応)

今回の場合は、USBケーブルをつなぎっぱなしにしておくのが望ましいです。
-- 続きを読む --
スポンサーサイト
Posted on 2009/03/23 Mon. 20:34 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

Screenshot Plugin v1.3 導入方法 

今回は、PSPのプラグインについて。

Screenshot Plugin v1.3(CFW3.90、3.93対応)の導入方法です。


必要なもの
CFW導入済みのPSP
USBケーブル

①まず、Screenshot Plugin v1.3をダウンロードします。

普通にダウンロードしようとすると、要登録?だったりするので、
ココのサイトのダウンロードミラーでダウンロードするといいでしょう。

②ダウンロードしたScreenshot Plugin v1.3を解凍する。

③解凍すると、以下のようなファイルが出てくると思います。

2009y03m20d_0113571562.png

④赤で囲んである、sepluginsというフォルダをコピーし、

メモリースティック側に、以下のように配置します。

2009y03m20d_0126358282.png

⑤あとは、PSPの電源を長く押して消して、Rを押した状態でつけて、

リカバリーモードに入り、

Plugins> Screenshot Plugin v1.2 を (Disabled) から、(Enebled) にすれば終了です。

[GAME] ⇒UMD、ISO起動時のスクリーンショット
[GAME150] ⇒エミュレーター時のスクリーンショット
[POPS] ⇒PS1プレイ時のスクリーンショット
[VSH] ⇒XMB(初期起動画面)のスクリーンショット

です。

スクリーンショットは♪ボタンを押すと、キャプチャされます。

あとの細かい設定などはココのブログを参考にするとよいでしょう。



Posted on 2009/03/20 Fri. 01:36 [edit]  /  TB: 0  /  CM: 0

pagetop △

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。